スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろ3s

11 29, 2009
tunnelvision.jpg

おもわず噴いちゃいましたが、確かにその通りですね。

Tunnel Visionは、視野が狭く一直線という意味で。
良い使い方で、ひたすら集中攻撃。
悪い使い方で、周りの状況を見ていない。

Arms War, DK, Holy PalのMelee Cleaveチームは
よく腕が関係無いと揶揄されますが (勿論そんな訳はないです)
あれこれ戦法に振り回されるよりかは楽しそうですね。



こちらも面白そうな3sチーム
http://www.arenajunkies.com/team/3v3/US/Korgath/DUDES_A_PLENTY/

Arms War, Prot War, Holy Palの構成で、世界14位
GAY team!とコメントが付いてて笑ってしまいます。
Prot Warは他に類がない性能で、張り付かれた方はストレスが貯まりますね。

3sもやりたいなあ・・・

11/25

11 25, 2009
ちょっと上がってratingが1724。

何度か当たったんですが、Hunter/Enh Shmにどうも勝てず。
Mage/Priも相変わらず勝率低いですし、Wlkの2dpsにも負けがち。

どうもパートナーの外人さんはSpell AlerterやFocusを使ってないらしく、
Freezing Trapを食らいまくってたり、殆どCCを止めないのが厳しい・・。

攻撃面は特に悪く無いんですが、問題は防御面で
結局はわたしがCC食らった時でもパートナーはDPSしっぱなしで
そこからChain CCで自分にBurstが来ると予想出来てないのが課題かなぁと。



最近Fake Castを意識して練習したので、ShmはTotemが厄介ですが
WarやDKはかなり手玉に取れる様になりました。

Fake Castは相手が上手い (Castに対して反応出来る)と逆に成功率が上がるので
序盤にHoT張ってから試してみて、どの程度反応するか見極めると後が楽ですね。

「Interrupt Bar」
http://wow.curse.com/downloads/wow-addons/details/interruptbar.aspx
PummelやKickはSpellでは無いので、相手が使ったかどうか分かり難いですが
このAddonだと楽にTrack出来るみたいです。
(Shield Bash等は入ってないので、luaをいじって自分でカスタムすると良いそうです)

MikScrollingBattleTextを使ってればこれも多分要らないのかな・・

上がらない~

11 10, 2009
130試合で1550前後でstuck中。

組んでいるWarの人がCaster戦があんまり上手く無いのが厳しいです
2dps相手にも必要な時にAoE Fearが出せてないのと
Pummel等が一切無し、距離取られてもBladestorm解除しない等々・・・

Warの経験があるだけに難しいのは分かるんですが、これだと勝率が上がらず T_T
特にEle Shm絡みやMage/Priに全く勝てない状態です。


たまにSkirmish等で2400+とかのWarと当たったりしますが
Interrupt、Reflect等の反応が恐ろしい程速くて驚かされます。
多分私が今Warをやってもこういう動きはとても出来ないでしょうし
この辺がやはり上手い人との差なんだなあと実感したり・・・。


おまけ
Mage/Priest (Difficulty 7/10)

このチームに対しては長期戦になりますが、そこまで難しい訳ではありません。
この試合で目指すのはMageをOOMにする事です。

さて、どうすれば良いのでしょうか?
答えは簡単です、Mage自身にやらせれば良いのです。
好きなだけCCとDPSをさせてManaを消費させましょう。
試合中のほとんどの間、WarはCCされて身動きが取れないはずです。
しかしそれは気にする必要は無く、MageがOOMになるまでKillはほぼ出来ないでしょう。
WarはCCの合間にPriかMage、どちらでも殴れる方を殴って下さい。

Druidは常にPriのManaburnを避けつつ、出来るだけ水を飲みましょう。
そして絶対にMageに水を飲ませてはいけません。
PriのManaは重要では無いので、そこまで気にする必要は無いです。
余裕があるならPriのMana回復を止めるにこした事はありませんが、Mageが優先です。

WarもDruidも、両方がMageのEvocationを常に警戒しておきましょう。
Evocationを素早く止める事が出来れば、劇的に試合が優勢になります。
PriのHymn of Hopeも同じく止められると良いでしょう。

MageがOOMになったらPriをCCしてMageをKillします。

・Nature's Swiftness & CycloneのコンボはEvocationを止める最高の技です。
 この為だけに取っておく価値があります。

・Mageを早くOOMにさせるコツは、片方にRoot、もう片方にCycloneです。

この試合はDruidの負担が特に大きいです。
自分がLoSを切るのに気を取られると、一気にWarを狙われるのが辛い所です。
両方にHoTを掛けつつPriのManaburnとFearを避け、MageのBurstを耐えつつ
常にMana回復を止めに行ける位置を取るのが難しいですね。




Druid/War 2v2 和訳 (未完)

11 10, 2009
やはり戦略というのは重要で、間違った戦い方をすると苦戦しますね。
普段苦労するチームを2-3抜き出して、和訳してみます。
残りは順々に。


By Klawsqt - onechewer/US-Reckoning

Death Knight/Druid (Difficulty 7/10)

このチームには負けるべき組み合わせでは無いですが、
相手のRateが高い場合は難易度が高く、勝つまでに時間が掛かるでしょう。

こちらのWarは相手のDKに試合中出来るだけ張り付くべきです。
相手のDruにスイッチする時は、DKを追えない場合や、こちらのDruだけしか見ていない時です。

こちらのDruidは、WarがDKに張り付くのを助ける必要があります。
通常ならば相手のDruidがWarにCycloneとRootを連発して来るからです(DKのCoIも)
単純にこちらのDruidは、こちらのWarに重なってDKをTankしましょう。

MSがあるので、相手のDruidは、こちらよりもMana消費が多いのが普通です。
InnervateをCycloneする事が、Mana勝ちする近道と言えるでしょう。

DKはMind FreezeでこちらのDruidのCC Castを確実に止めて来ます。
これはFake Castをすれば99%、Mind Freezeを空撃ちさせる事が出来るという事です





Druid/Warrior (Difficulty 6/10)

大抵の人はミラーマッチを嫌います。
しかし、同じ構成で、同じ戦い方のチームに勝利するのは楽しい事です。

この戦いの要点は、「どちらのDruidが相手のWarを多くCCするか。」
そして相手のWarにどれだけDruidが耐えられるかです。
出来るだけ、こちらのWarがDruに張り付くのと追加のDPSの手助けをしましょう。

WarはとにかくCCに対してPummelを決める必要があります。(これは実は難しいですね)
そしてSpell Reflectも狙うと良いでしょう。

Druidに追いつけない時のみ、相手のWarにスイッチします。
(とにかく相手WarのHealthを減らして、相手DruがLoS通すのを急ぎます)
相手のDruidがHealの為に近づいて来たら再度、Druidを狙いましょう。

この試合はとにかく攻撃的にDruidを攻めることが重要です。



Death Knight/Shaman (Difficulty 8/10)

上手なDK/Shmチームにはかなり苦戦します。
こちらのWarはDKに張り付くべきで、基本が分かっているDK/Shm相手には
WarがShmに張り付くのはほとんど不可能だからです。

問題は、こちらのCycloneを止める手段が、相手は豊富にあるという事です。
(Grounding Yotem, Wind hock, Pet stun, Death Grip, Mind Freeze, Strangulate)
これだけ見ると、困難に思えますが、実際はそこまで難しい訳ではありません。

Groundingを無いのを確認してから、熊Stun→Cycloneと繋げると良いでしょう。
これでShmのShockを回避する事が出来ます。
しかし、DKのMind Freezeは距離を取っていれば問題無いものの
Pet stunだけはどうやっても食らう羽目になります。
Shmが熊Stunを抜けた場合は、Fake CastでShockを空撃ちさせましょう。

Shamanに対してCycloneを上手に決めるには練習が少し必要です。
しかしFake Castを使いこなせるようになれば、格段に試合を楽に運べるようになります。

11/9

11 09, 2009
ようやくRelentless Gladiator's Cloak of Salvationを入手しました。
Relentnessのマントは赤青緑の色が付いていてかっこいいですね!


2sはWarの外人さんと組んでとりあえず1500まで上げてみました。
この人も経験が1650ぐらいで、1400超えた辺りから負けもちらほら。

結構多い敗因が、Shm絡みのPurge連発にHealが追いつかずWarが死亡。
普通、HoTで追いつかない時はCast HealやCycloneするんですが
Shock(今は名前違いますね)で止められてしまうので、Warが戻れないと厳しいですね…。

それとHoly Pal/Warも辛い相手だったりします。
DispelとHoFで常にWarが張り付いて来る状態だけでもきついのですが
HoJからのBladeStormが痛いのなんの・・・

Warと組むにはFull Restoが相性が良いと言われていますが
やはりInsect Swarm型に慣れてるせいか、なかなか難しいところです。

火曜日のポイント集計分でFurious Chestを買うか悩み中・・
Hit 4% or 6%とSpell Pene75+をキープしつつ
Spellpowerを中心に上げて行く訳ですが、Resilienceをどの位詰むかが問題で
最低800、2dpsにある程度耐えるには1000弱という所でしょうか。

自分のResiliはパートナーが狙われると意味無いですし
かといってSPが高過ぎてもCast出来ない状況が耐えられなくなりそうです。

Patch 3.3が来たら、Hasteを詰むアイデアもAJで話されてて、工夫のしどころですね。

Google - Translation
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
Count
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。