スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Druid/War 2v2 和訳 (未完)

11 10, 2009
やはり戦略というのは重要で、間違った戦い方をすると苦戦しますね。
普段苦労するチームを2-3抜き出して、和訳してみます。
残りは順々に。


By Klawsqt - onechewer/US-Reckoning

Death Knight/Druid (Difficulty 7/10)

このチームには負けるべき組み合わせでは無いですが、
相手のRateが高い場合は難易度が高く、勝つまでに時間が掛かるでしょう。

こちらのWarは相手のDKに試合中出来るだけ張り付くべきです。
相手のDruにスイッチする時は、DKを追えない場合や、こちらのDruだけしか見ていない時です。

こちらのDruidは、WarがDKに張り付くのを助ける必要があります。
通常ならば相手のDruidがWarにCycloneとRootを連発して来るからです(DKのCoIも)
単純にこちらのDruidは、こちらのWarに重なってDKをTankしましょう。

MSがあるので、相手のDruidは、こちらよりもMana消費が多いのが普通です。
InnervateをCycloneする事が、Mana勝ちする近道と言えるでしょう。

DKはMind FreezeでこちらのDruidのCC Castを確実に止めて来ます。
これはFake Castをすれば99%、Mind Freezeを空撃ちさせる事が出来るという事です





Druid/Warrior (Difficulty 6/10)

大抵の人はミラーマッチを嫌います。
しかし、同じ構成で、同じ戦い方のチームに勝利するのは楽しい事です。

この戦いの要点は、「どちらのDruidが相手のWarを多くCCするか。」
そして相手のWarにどれだけDruidが耐えられるかです。
出来るだけ、こちらのWarがDruに張り付くのと追加のDPSの手助けをしましょう。

WarはとにかくCCに対してPummelを決める必要があります。(これは実は難しいですね)
そしてSpell Reflectも狙うと良いでしょう。

Druidに追いつけない時のみ、相手のWarにスイッチします。
(とにかく相手WarのHealthを減らして、相手DruがLoS通すのを急ぎます)
相手のDruidがHealの為に近づいて来たら再度、Druidを狙いましょう。

この試合はとにかく攻撃的にDruidを攻めることが重要です。



Death Knight/Shaman (Difficulty 8/10)

上手なDK/Shmチームにはかなり苦戦します。
こちらのWarはDKに張り付くべきで、基本が分かっているDK/Shm相手には
WarがShmに張り付くのはほとんど不可能だからです。

問題は、こちらのCycloneを止める手段が、相手は豊富にあるという事です。
(Grounding Yotem, Wind hock, Pet stun, Death Grip, Mind Freeze, Strangulate)
これだけ見ると、困難に思えますが、実際はそこまで難しい訳ではありません。

Groundingを無いのを確認してから、熊Stun→Cycloneと繋げると良いでしょう。
これでShmのShockを回避する事が出来ます。
しかし、DKのMind Freezeは距離を取っていれば問題無いものの
Pet stunだけはどうやっても食らう羽目になります。
Shmが熊Stunを抜けた場合は、Fake CastでShockを空撃ちさせましょう。

Shamanに対してCycloneを上手に決めるには練習が少し必要です。
しかしFake Castを使いこなせるようになれば、格段に試合を楽に運べるようになります。

11/9

11 09, 2009
ようやくRelentless Gladiator's Cloak of Salvationを入手しました。
Relentnessのマントは赤青緑の色が付いていてかっこいいですね!


2sはWarの外人さんと組んでとりあえず1500まで上げてみました。
この人も経験が1650ぐらいで、1400超えた辺りから負けもちらほら。

結構多い敗因が、Shm絡みのPurge連発にHealが追いつかずWarが死亡。
普通、HoTで追いつかない時はCast HealやCycloneするんですが
Shock(今は名前違いますね)で止められてしまうので、Warが戻れないと厳しいですね…。

それとHoly Pal/Warも辛い相手だったりします。
DispelとHoFで常にWarが張り付いて来る状態だけでもきついのですが
HoJからのBladeStormが痛いのなんの・・・

Warと組むにはFull Restoが相性が良いと言われていますが
やはりInsect Swarm型に慣れてるせいか、なかなか難しいところです。

火曜日のポイント集計分でFurious Chestを買うか悩み中・・
Hit 4% or 6%とSpell Pene75+をキープしつつ
Spellpowerを中心に上げて行く訳ですが、Resilienceをどの位詰むかが問題で
最低800、2dpsにある程度耐えるには1000弱という所でしょうか。

自分のResiliはパートナーが狙われると意味無いですし
かといってSPが高過ぎてもCast出来ない状況が耐えられなくなりそうです。

Patch 3.3が来たら、Hasteを詰むアイデアもAJで話されてて、工夫のしどころですね。

11/3

11 03, 2009
2sのパートナーの方が音信不通になってから1ヶ月以上経ち、
月も変わったのでとりあえずチームを解体する事にしました。

非常に上達の早い方で、始めて間もないのに1650辺りまで上がり
これからという所で行方不明に…、何かあったのかなと心配ですね。


練習中の3sも集まれなかったので、今週はポイントは無しかなーと思っていた矢先に
trade chatで10試合のポイント用2v2募集があったので
暇つぶしも兼ねてwhisを送り組んでみました。

Combat Rogueのオーストラリアの人で、1600弱まで経験有りとの事でした。
結果としてはRate1000スタートで11勝1敗1DCという感じです。
唯一の負けはRogの人が油断し過ぎたそうで、Nagrandで
柱裏にLuredされてしまい、急いで駆けつけるも間に合わずでした。

さすがに1000-1200辺りは楽にこなせると実感。
しかし本気で外人さんと組むとなると、英語で作戦練ったり反省したりするのが必須なので
私の英語力ではちょっと荷が重く、なかなか足が向かないですね…。


今日たまたま知ったんですが、少し前辺りから
Realmに色んな日本Guildの方が移住してきてるみたいなので
ふとDal地下で周りを見ると、みんな日本人!という事があったりします。
(でも一切会話等が無いのがさみしい・・・)
同じRealmの日本人が集まるChatとかあったりしないのかなあと思う夜でした。
Google - Translation
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
Count
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。