スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用語解説 その1

05 19, 2010
Arenaの用語の解説でも少しばかり。

『Crowd Control
通称CC。PolyやCyclone、FearやStunなどの行動不能にさせるSkillの事。
場合によっては、意味にRootやSilenceも含まれる事があるが、
要はHealerならHealさせない、DPSなら攻撃させない様な意味合いで使われる。


『Diminishing Returns』
通称DR。CCやSilenceなどのSkillには、殆どにこの制限が付いている。
例えば、MageのPolyは10秒間だが、15秒のインターバルを開けずに同じ相手に掛けると
10秒→5秒→2.5秒→無効、と効果時間が半減して行く。
つまり現状では、敵味方のCCのDRを表示させるAddonは必須と言えるだろう。
見落としがちだが、CCとDRの属性は別途に設定されている。
RogのBlindはFear属性に含まれるし、SapとPolyはDisorientという同じ属性になっている。
http://www.wowwiki.com/DR 詳しい表はこちら

『Line Of Sight』
通称LoS。視線が通る位置の事を表す。
単に「LoS」だけだと、視線が切れているという意味で使われる事が多い。
視線が通っていないとSpellやSkillは届かない。

『RNG』
Random Number Generator。要は確率論の問題。
Crit率や、ある確率で発生するTalentなど (例: Imp Hamstring)
ランダム要素で勝負が左右してしまう事象に使われる。

『MS』
普通はWarrのSkillである「Mortal Strike」の事だが、
Arenaでは「Healing Reduce Effect」つまりHeal半減の効果のSkill全般を指す事が多い。
Rog、Hunter、Warrは50%カットのSkill(Poison)が使えるが、
実はFrost MageやSpriにも20%?だかのMS効果があるのを知っているだろうか。

『Opener』
試合開始後、実際に戦闘が始まる時の事。
特にRogや2dpsに取っては重要な要素である。

『Lure』
Pullとか色々な良い方があるが、要は相手を誘き寄せる事。
相手のdpsを柱の裏に引っ張ってHealを届かなくさせたりする初歩的な戦術。

『Pillar Humping』
そのまんま柱を回って隠れる事。回り過ぎてバターにならない様に。



3v3 チーム構成
(→以下はチーム例。実際は他にも色々あります。)

『Cleave』(Melee)
複数の敵を同時に殴るWarrのSkillが語源で、
元々は2sや3sで、Melee DPS*2の構成の事を指していた。
現在は単にセットアップ名に使われるだけで、元の意味は無くなっている。
→TSG (Arms Warr, Unholy DK, Holy Pal)
→Man Cleave (Arms War*2 Holy Pal)
→Lumberjack (Arms War, Prot War, Holy Pal)
→Menstration (Arms War, Feral Dru, Holy Pal)

『Spell Cleave』
色々な呼称があるが、Caster DPS*2とHealerの構成をまとめてこう呼ぶ。
素早いタゲの切り替えと、Healする暇がない程の瞬間ダメージの高さが特徴。
Shmが混ざっているとHeroism(Bloodlust)で更に強烈になる。
→Wiz Cleave (Dest Wlk, Mage, Resto Shm)

『Standard』
Melee DPS、Caster DPS、Healerのバランスの取れた構成全般を表す。
(個人的には、こういう区分の仕方にあまり意味があるとは思えない。)
→RMP (Muti Rog, Frost Mage, Disc Priest)
→WLD (Arms War, Aff Wlk, Resto Dru)
→Beast Cleave (BM Hunter, Enh Shm, Holy Pal)
→不明 (MM hunter, Prot Pal, Resto Dru)
→WM? (Arms War, Frost Mage, Healer)
→RLS (Rogue, Wlk, Resto Shm)

『Double Healer』
Healer*2とMelee DPSというDefensiveな構成全般を指す。
昔は邪道だったが、最近になって注目を浴びる様になった。
通常はArms Warだが、DKを入れるセットアップもある。
単にDisc Priestを入れてMana Burnを連発する戦術と思われがちだが、
WarrのBurstから決めるポテンシャルは十分にある。
→Dispel Cleave (Arms War, Disc Pri, Holy Pal)
→不明 (Arms War, Disc Pri, Resto Dru)
→不明 (Unholy DK, Disc Pri, Holy Pal)



スポンサーサイト
Google - Translation
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
Count
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。